くらし情報『大北幸平氏デザイン「Reebok eightyone」 セカンドシーズン始動! The Pumpテクノロジー搭載モデルが満を持して登場』

2020年8月24日 20:00

大北幸平氏デザイン「Reebok eightyone」 セカンドシーズン始動! The Pumpテクノロジー搭載モデルが満を持して登場

グローバルフィットネスブランドのリーボックは、2020年春夏より、ファッションブランド「VAINL ARCHIVE(ヴァイナル アーカイブ)」の大北幸平氏をデザイナーに迎え、アパレルアイテムを軸にしたスペシャルコレクション「Reebok eightyone(リーボック エイティーワン)」の発売を開始しました。今作は春夏のファーストコレクションに続く、セカンドシーズンのコレクションとして、リーボックのポンプシリーズより「PREMIER PUMP PARIS(プレミア ポンプ パリス)」および、秋冬仕様に仕立てられたアパレルアイテムを、2020年8月28日より順次発売いたします。

大北幸平氏デザイン「Reebok eightyone」 セカンドシーズン始動! The Pumpテクノロジー搭載モデルが満を持して登場

セカンドシーズンとなる今作では、リーボック独自のフィッティングテクノロジーである「The Pump(ザ・ポンプ)」テクノロジーを搭載したモデル「PREMIER PUMP PARIS」が満を持して登場します(写真、9月18日発売)。本モデルは、2007年にランニングシューズとして発売され、流線型のスタイリッシュなデザインとスポーティーなカラーリングの見事な融合で、当時人気を博しました。本コレクションにおいて、大北氏が掲げる”違和感”を創出するために、「PREMIER PUMP PARIS」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.