くらし情報『京都駅の新スポット「ザ・サウザンド・キョウト」大階段に、いけばなと雪舞う現代アートが出現』

2020年11月27日 19:00

京都駅の新スポット「ザ・サウザンド・キョウト」大階段に、いけばなと雪舞う現代アートが出現

株式会社ネイキッドは、11月28日から12月27日の期間中、京都駅前のホテル「THE THOUSAND KYOTO」の大階段にて、コラボレーションした季節のアート企画『THE THOUSAND KYOTO×NAKED, INC.「風花雪月」』の演出・制作を手がけます。更に、本企画にて華道家元池坊(以下、池坊)を迎えて、いけばな作品「風花」を共作いたします。

京都駅の新スポット「ザ・サウザンド・キョウト」大階段に、いけばなと雪舞う現代アートが出現

ネイキッドはこれまで、「伝統と革新」をテーマに様々な施設や伝統文化とコラボレーションを行ってきました。日本の古都・京都の中心地から文化発信を行っているTHE THOUSAND KYOTOと共に「風花雪月」をテーマに日本の自然の美しい風景を感じるインスタレーションアートを発表します。

展示場所は、THE THOUSAND KYOTOの象徴でもあり、京都駅近くの新スポットとなった大階段。雪が風に舞うさまを表現した『風花(かざはな)』を池坊と共に制作しました。本作は、約10mにもおよぶ大作で、枝垂れ桑やカスミソウなどを冬の花や草木を使用した池坊によるいけばなに、ネイキッドによる光や映像の演出が融合した圧巻のインスタレーション作品です。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.