くらし情報『ケイタマルヤマ20周年で全集大成展開催。ドリカムなどの衣装も』

2014年8月11日 19:00

ケイタマルヤマ20周年で全集大成展開催。ドリカムなどの衣装も

『丸山敬太20周年祭「丸山景観」全集大成展』開催

丸山敬太20周年祭「丸山景観」全集大成展』開催

表参道ヒルズで、「丸山敬太20周年祭『丸山景観』全集大成展」が開催されている。期間は8月17日まで。

丸山敬太は自身のブランド「ケイタマルヤマ(KEITA MARUYAMA)」だけでなく、ミュージシャンや俳優の舞台衣装も数多く手掛けてきたファッションデザイナー。大胆で絵画的なプリントや、繊細な手仕事によるフェミニンなディテールなどが特徴。

企画展には、20周年を迎えたブランドのコレクションが約200点出品される。ドリームズカムトゥルー(DREAMS COME TRUE)や浜崎あゆみ一青窈野宮真貴など、丸山が手掛けた数々のアーティスト達の舞台衣装も見られる。

会場では丸山の20年に渡る作品の数々をまとめた限定記念本『KEITA MARUYAMA「丸山景観」』が予約販売される他、限定グッズや写真集などが購入出来る。また、期間中には豪華ゲストを招いてのトークショーも開催される予定。

会場や記念本のアートディレクションは森本千絵が担当した。イベントの開催にあたり、森本は「敬太さんの服を着ることは、景色や季節を着ることだと思う」とコメントしている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.