くらし情報『マックスマーラの「ホイットニーバッグ」1周年記念モデル - フラワーとリーフ模様を立体的に転写』

2016年6月9日 17:55

マックスマーラの「ホイットニーバッグ」1周年記念モデル - フラワーとリーフ模様を立体的に転写

マックスマーラの「ホイットニーバッグ」1周年記念モデル - フラワーとリーフ模様を立体的に転写


マックスマーラ(Max Mara)より「ホイットニーバッグ」の誕生1周年を記念して、新たに同バッグのアニバーサリーエディションが登場。2016年6月8日(水)より、オンラインショップおよびマックスマーラ 青山店、銀座三丁目店にて限定発売される。

ホイットニーバッグは、2015年4月のホイットニー美術館の移設オープンに際し、そのオープニングパーティのスポンサーを務めたマックスマーラと美術館の設計を手掛けレンゾ・ピアノ・ビルディングワークショップとのコラボレーションによって誕生したバッグだ。

今回発売される記念モデルは、ホットニー美術館の創設者でアメリカンアートのパイオニアでもあるガートルード・ヴァンダービルト・ホイットニーにオマージュを捧げたもの。1914年に描かれた彼女の肖像画の個性的なファッションやアクセサリーから着想を得ている。

バッグにはフラワーとリーフの2種類のモチーフが使用され、特殊なレリーフ技術によって牛革に転写されている。色はパールカラーの一色展開で、女性らしい上品さや、歴史的でアーティスティックな要素が盛り込まれたデザインとなっている。

【商品詳細】
マックスマーラ ホイットニーバッグ レンゾ・ピアノ ビルディングワークショップ デザイン ‐ リミテッド ア ニバーサリー エディション
発売日:2016年6月8日 ※各世界400個限定販売。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.