くらし情報『ファセッタズム 2017年春夏ウィメンズコレクション - 初心に立ち返り、洋服の様々な表情を作り出す』

2016年10月13日 14:00

ファセッタズム 2017年春夏ウィメンズコレクション - 初心に立ち返り、洋服の様々な表情を作り出す

ファセッタズム 2017年春夏ウィメンズコレクション - 初心に立ち返り、洋服の様々な表情を作り出す

ファセッタズム(FACETASM)の2017年春夏ウィメンズコレクションが発表された。今シーズンは、ブランド名の由来であるフランス語でダイヤモンドなどの切り子面を意味する単語「facet」をもとに「様々な顔」「様々な見え方」という意味を込めている。

カラーパレットで存在感を放つのは原色のグリーンやイエロー。それらの色は熱を持っているが、トップスに散りばめられたシースルーでクールダウン。また、鮮やかなブルーのドレスもバックコンシャスなデザインで涼しげに。保守的な印象を受けるはずのトレーナーやテーラードジャケット、ステンカラーコートの背中も大胆に空いており、見る角度を変えることによって洋服の違った見え方を表現する。

太もも部分はタイトだが、ふくらはぎからフリルの丸みで大きく広がったボリュームのあるパンツや、足元が隠れるほどのフリルが重なるスカートなど、ボトムスは下に下がるほど重みのあるシルエットで登場する。

セクシーとスクールテイスト、異なる要素を1つのスタイリングに詰め込むことで新しいシルエットを提案。ブラックのセットアップにはスカートに深いスリットが入り、足元にはラインハイソックスとローファーを合わせて。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.