くらし情報『チャンルー、表参道に新コンセプトの旗艦店 - ハイラインのジュエリー日本初登場』

2017年10月23日 14:45

チャンルー、表参道に新コンセプトの旗艦店 - ハイラインのジュエリー日本初登場

チャンルー、表参道に新コンセプトの旗艦店 - ハイラインのジュエリー日本初登場

チャンルー(CHAN LUU)は、2017年10月21日(土)に路面旗艦店舗を東京・表参道にオープンする。

ブランド設立20年を迎えるチャンルーは、2017年秋冬シーズンより、クリエイティブディレクターをチャン・ルーの実の姪であるテッサ・トランに交代。ブランドロゴのデザインも変更し、従来のエスニックなイメージから、よりエフォートレスで洗練されたイメージへとコンセプトを移行し、装い新たにネクストステージへと進む。今回オープンする表参道店は、新コンセプトを掲げた日本初の店舗だ。

表参道旗艦店では、日本初登場の14金やダイヤモンドを使用した高価格帯のジュエリー「ハイライン(High Line)」を販売する。通常コレクションの価格帯は20,000円から30,000円程度であるのに対し、「ハイライン」は150,000円から250,000円程度を中心に、800,000円代のジュエリーも展開。より幅広いチャンルーの世界観を楽しむことが出来る。

旗艦店は建築家・安藤忠雄によるビルの1階に開店。店舗デザインは、本国ロサンゼルスの店舗と同様に建築家のマーク・リー(Mark Lee)が手掛け、什器デザインをフィンランドのブランド「Artek」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.