くらし情報『エミリオ・プッチ 2018年秋冬コレクション - 長く受け継がれるものには愛される理由がある』

2018年2月26日 02:00

エミリオ・プッチ 2018年秋冬コレクション - 長く受け継がれるものには愛される理由がある

エミリオ・プッチ 2018年秋冬コレクション - 長く受け継がれるものには愛される理由がある

エミリオ・プッチ(EMILIO PUCCI)が2018-19年秋冬コレクションをランウェイショーで発表。昨シーズンは、「プール パーティ」をキーワードに、モデル約30体を迎えたプレゼンテーション形式で発表されたため1年ぶりのショーとなった。ミラノ・ファッション・ウィーク3日目の2018年2月22日(木)のことである。

序盤は、アイコンの総柄パターンが控えめ。代わって登場するのは、パンチの強いパープル、グリーン、ブルーなどをコンビネーションさせたカラーコントラストの強いルックたちだった。コートやポンチョは、ダブルフェイスになっていて、襟を大きく開けたりフレアなシルエットに仕立たりして、表と裏どちらの色彩も主役級に大きく扱った。レザーやレースのドレスは切り替えやパイピングによって、色彩の対比を強化。色の持つ力を体感させられるパワフルなルックが続いた。

会場が温まってきた頃には、エミリオ・プッチならではの総柄プリントのお目見え。今季は三つ葉や四つ葉などを想起させる可愛らしいモチーフを組み込んだプリントや、HOLLYWOODロゴを取り入れたものなど、キャッチーなプリントが起用されている。

それらのテキスタイルは、昨シーズンの「プール パーティ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.