くらし情報『映画『走れ!T校バスケット部』志尊淳主演、イケメンバスケチームの青春物語を描く』

映画『走れ!T校バスケット部』志尊淳主演、イケメンバスケチームの青春物語を描く

2018年3月26日 18:40
 

映画『走れ!T校バスケット部』志尊淳主演、イケメンバスケチームの青春物語を描く

映画『走れ!T校バスケット部』が、2018年11月3日(土)に全国で公開される。主演は志尊淳

松崎洋による同名小説を実写化
原作は、松崎洋による小説『走れ!T校バスケット部』。弱小バスケットチームの成長を通し、17歳の高校生の悩みや葛藤、仲間との絆、家族の想いを描いた作品だ。

主演・志尊淳佐野勇斗や早見あかりらが脇を固める
主人公・田所陽一を演じるのは志尊淳。『帝一の國』『覆面系ノイズ』『探偵はBARにいる3』など、数々の話題作に出演している。また、田所陽一の同じチームの仲間であり、恋のライバルにもなる・矢嶋俊介を、映画『ちはやふる -結び-』『3D彼女 リアルガール』『羊と鋼の森』にも出演する若手注目俳優の佐野勇斗が演じる。また、バスケット部のマネージャーであり、主人公達と三角関係となる佐藤浩子役は『銀魂』などの映画に出演した早見あかりが務める。

その他、戸塚純貴佐藤寛太鈴木勝大、西銘駿、阿見201といったキャストがイケメンバスケットチームを構成。また、YOU椎名桔平真飛聖竹中直人といった豪華キャストも出演する。さらに、志尊と『帝一の國』でも共演した竹内涼真千葉雄大が友情出演する。

監督は、古澤健。『今日、恋をはじめます』『クローバー』『ReLIFE』等、数々の青春恋愛映画を手掛けている。

主題歌はGReeeeN「贈る言葉」
主題歌はGReeeeNによる書き下ろしの新曲「贈る言葉」。青春を駆け抜ける「T校」チームの応援歌とも、彼らのその先の未来を思わせる卒業ソングともとれる内容となっており、ストーリーをより一層盛り上げる。

ストーリー
連戦連敗、向かうところ負けばかりの超弱小チーム「T校バスケット部」。そんな通称T校と呼ばれる多田野高校に、バスケの強豪白瑞高校(通称H校)で1年生ながらエースとして活躍していたスタープレーヤー、田所陽一が編入してくる。陽一は親友をイジメから救った事で自分自身が標的となり、H校を自主退学していた。もう二度とバスケはしない――。そう心に誓い、勉強に専念する陽一だったが、新たな仲間たちとの出会い、脳裏に焼き付いて離れないリングに引き寄せられるボールの軌道が、陽一を再びコートへと駆り立てる。情熱と葛藤、仲間と家族、あきらめきれない夢 ―。陽一を迎えた新生「T校バスケット部」が全国大会に向けて走り出す!

作品詳細
映画『走れ!T校バスケット部』
公開日:2018年11月3日(土)
出演:志尊淳佐野勇斗、早見あかり戸塚純貴佐藤寛太鈴木勝大、西銘駿、阿見201、YOU椎名桔平真飛聖竹中直人
監督:古澤健
原作:『走れ!T校バスケット部』(松崎洋著・幻冬舎文庫)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.