くらし情報『石垣島「フサキリゾートヴィレッジ」リニューアル - 巨大プールエリア、BBQレストランオープン』

石垣島「フサキリゾートヴィレッジ」リニューアル - 巨大プールエリア、BBQレストランオープン

2018年4月14日 17:55
 

石垣島「フサキリゾートヴィレッジ」リニューアル - 巨大プールエリア、BBQレストランオープン

石垣島のリゾートホテル「フサキリゾートヴィレッジ ビーチ&ガーデン」が2018年から2020年にかけて段階的に拡張リニューアル。そのリニューアル第1弾として、2018年6月にプールエリア「アクアガーデン」と、屋外レストラン「夏至南風(カーチバイ)」がオープンする。

フサキリゾートヴィレッジ ビーチ&ガーデン
「フサキリゾートヴィレッジ ビーチ&ガーデン」は石垣島の西海岸に面し、島内随一のサンセットが楽しめるほか、ウミガメが産卵に訪れる天然ビーチを目の前に臨むロケーションが魅力の施設。敷地内にはハイビスカスやヤシの木など亜熱帯植物に囲まれたガーデンや、満天の星空が楽しめる桟橋などもあり、リゾート気分を満喫することが出来る。

2018年から2020年にかけて大規模拡張リニューアル
そんな「フサキリゾートヴィレッジ ビーチ&ガーデン」が2018年から2020年までの3年間で、現在の敷地の北側と南側に新しい施設棟や客室棟を増設するなど段階的な拡張工事を遂行。施設全体の敷地面積を現在の44,000平方メートルから将来的に86,000平方メートルへ拡張し、客室数も現在の195室から398室へ増設する。

2018年冬に敷地の北側にロビー棟、レストラン棟を含む「セントラルヴィレッジ」、2019 年夏に北側客室棟「ノーステラス」を新設し、2020 年春には当施設初となる屋内プールやスパ、大浴場、ジムなどを含む新しい施設棟「エイトスターズヴィレッジ」をオープン。そして2020年秋、敷地の南側に新たに南側客室棟「サウステラス」を増設し、リニューアルを完了する予定だ。

第1弾リニューアル「アクアガーデン」オープン
リニューアルオープンする「アクアガーデン」には、石垣島最大級、高さ6メートル50センチのウォータースライダーを備えた"スプラッシュパーク"や、水平線を眺めながらゆったりと泳ぐことができる"ビーチサイドプール"を設置。

スプラッシュパークには、小さな子供も一緒に楽しめるように水深の浅いキッズプールや、複合遊具や屋内プレイスペースを備えたベビー&キッズスペース"アヤパニ(AYAPANI)"も。ビーチサイドプールのそばには、ゆったり過ごせるガバナを設置するほか、リゾートビーチバー「ザ・スターバー(THE STAR BAR)」がオープン。旬のフルーツを使ったジェラートやグラニータなどが提供され、サンセット後はラグジュアリーな雰囲気の中でカクテルを楽しめる。

さらに、天然のフサキビーチで体験可能な多彩なマリンメニューの総合受付を行うビーチステーションも「アクアガーデン」内に新たにオープン。フサキビーチの遊泳エリアも広がり、石垣島の大自然をこれまで以上に満喫することが可能だ。

屋外レストラン「夏至南風」リニューアル
また、絶景のサンセットを目の前にしながら、石垣牛を中心としたBBQ が楽しめる屋外レストラン「夏至南風」もリニューアルオープン。夏期は毎日ショーを開催し、1日8組限定でビーチサイドのプライベート空間でスペシャルなコース料理「サンセットビーチグリルディナー」を用意する。波の音と潮風を感じながら、豪快に炭火でグリルした料理を堪能してみて。

【詳細】
フサキリゾートヴィレッジ ビーチ&ガーデン リニューアル
リニューアル期間:2018年~2020年
住所:沖縄県石垣市新川1625番地

<リニューアルスケジュール>
2018年6月:「アクアガーデン」オープン
2018年冬:「セントラルヴィレッジ」オープン(ロビー棟/レストラン棟)
2019年夏:「ノーステラス」オープン(北側客室棟)
2020年春:「エイトスターズヴィレッジ」オープン(屋内プール/スパ/ジムなど)
2020年秋:「サウステラス」オープン(南側客室棟)

【問い合わせ先】
フサキリゾートヴィレッジ ビーチ&ガーデン
TEL:0980-88-7000

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.