くらし情報『映画『ヲタクに恋は難しい』高畑充希×山﨑賢人が腐女子・ゲームヲタクに、福田雄一監督によるラブコメ』

2018年9月21日 11:10

映画『ヲタクに恋は難しい』高畑充希×山﨑賢人が腐女子・ゲームヲタクに、福田雄一監督によるラブコメ

『ヲタクに恋は難しい』では、「ヤングフランケンシュタイン」や「ブロードウェイと銃弾」など、ミュージカルも手掛けてきた福田雄一ならではの、歌って踊る演出を追加している。

作曲・編曲に鷺巣詩郎
劇中のミュージカル楽曲の作曲・編曲を手掛けたのは、日本を代表する音楽会の巨匠・鷺巣詩郎。「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズや『シン・ゴジラ』における楽曲を担当してきた人物で、福田監督とタッグを組むのは初の出来事となる。かつてビートルズが使用していた事でも有名なロンドンの「アビー・ロード・スタジオ」で録音が実施されるという、コメディ作品としては異例の超本格的な音楽環境のもと、夢のコラボレーションが実現された。

ヲタクワールド全開!ミュージカルPVも
また高畑充希や山﨑賢人らメインキャストが出演する<ヲタクワールドPV映像>も公開。本作に登場するミュージカルシーンを抜粋したこだわりの動画は、あまたの人気作品のコスプレイヤーたちが現れる、インパクト絶大なシーンからスタート。また鷺巣詩郎が作曲・編曲した楽曲にヲタクの気持ちを代弁する歌詞を乗せながら、高畑と山﨑が歌って踊るオリジナルナンバー「いっさいがっさい SAVE THE WORLD」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.