くらし情報『ラフォーレ原宿「ファンタスティック・ビースト」最新作公開記念、過去最大級ファッションイベント&展覧会』

2018年10月12日 10:25

ラフォーレ原宿「ファンタスティック・ビースト」最新作公開記念、過去最大級ファッションイベント&展覧会

その他、ジーナシス(JEANASIS)やローリーズファーム(LOWRYS FARM)、イーハイフンワールドギャラリー(E hyphen world gallery)などのブランドが、物語にちなんだ特別アイテムを展開する。

ミュージアムでは衣装などの展示も
ところ変わってラフォーレミュージアム原宿では、2018年11月22日(木)から2018年12月5日(水)までの期間、「ファンタスティック・ビースト」と「ハリー・ポッター」の世界観を体感できるイベント「魔法ワールド in ラフォーレミュージアム」を開催。会場では、本邦初上陸を含む、 劇中着用衣装&美術・小道具を多数展示する。

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』からは、ニュート、ダンブルドア、ティナ、リタのコスチュームが登場。さらに、1作目にも登場した人気のキャラクター、ジェイコブの作った魔法動物をかたどったパンも展示される。一方「ハリー・ポッター」シリーズからは、 ハリー、ロン、ハーマイオニーの衣装と、ハリーのめがねや組み分け帽子など劇中で使われたアイテムも揃える。また、『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』と『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の作品紹介パネルの展示も行う。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.