くらし情報『映画『ソニック・ザ・ムービー』セガの“ソニック”がハリウッド実写化、エッグマン役にジム・キャリー』

2018年12月14日 11:20

映画『ソニック・ザ・ムービー』セガの“ソニック”がハリウッド実写化、エッグマン役にジム・キャリー

映画『ソニック・ザ・ムービー』セガの“ソニック”がハリウッド実写化、エッグマン役にジム・キャリー

セガグループの人気ゲーム「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」がハリウッドで実写化。映画『ソニック・ザ・ムービー』として、2020年3月27日(金)に日本公開される。

青いヒーロー“ソニック”がハリウッド実写化
セガ・エンタープライゼスから、1991年にゲーム1作目が発売され、これまでに全世界でシリーズ延べ約8億人が熱狂した「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」。音速で走る青いハリネズミ、ソニックの“クールな”キャラクターで、これまで世界中のゲームファンの心をつかんできた。

ハリウッド実写映画化においては、宇宙最速で走るパワーを授かった青いハリネズミのソニックが、警官のトムとバディを組み、宿敵マッドサイエンティスト ドクター・エッグマンの陰謀に立ち向かっていく。ゲームの世界を投影するような、アクション満載の冒険エンターテイメントとなるようだ。

相棒役にジェームズ・マースデン、エッグマン役にジム・キャリー
ソニックとバディを組む警官役には、『X-MEN』シリーズのサイクロプス役を務めたジェームズ・マースデン。毎回ゲームでソニックを追い詰める狂気のマッドサイエンティスト ドクター・エッグマンには、『マスク』などのエキセントリックなキャラクターを演じてきたジム・キャリーが起用される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.