くらし情報『G-SHOCKから定番ウォッチ「DW-5000」の金無垢モデルが完全受注生産で登場』

2018年12月28日 16:25

G-SHOCKから定番ウォッチ「DW-5000」の金無垢モデルが完全受注生産で登場

G-SHOCKから定番ウォッチ「DW-5000」の金無垢モデルが完全受注生産で登場

カシオ(Casio)のG-SHOCK(ジーショック)から、定番「DW-5000」の金無垢モデル「G-D5000-9JR」が世界35本限定、完全受注生産で登場する。2019年5月15日(水)より予約受付をスタートする。

「DW-5000」は、G-SHOCKの初代モデルとして誕生して以来35年の時を経て、現在まで多くのファンをもつ腕時計だ。今回は、ドリームプロジェクトとして、ケース・バンド・ビスにいたるまで金無垢を使用した、これまでになくラグジュアリーな限定モデル「G-D5000-9JR」が登場する。

金無垢はその煌びやかな雰囲気はもちろん、一緒に時を刻むことで色合いが変化し、次第に味を増していくというのも魅力だ。今回はブラックフェイスとのコントラストを効かせて、モードにも決まる1本に仕上げている。

機能面では、世界6局の標準電波に対応するエリアで⾃動時刻修正を⾏い、正確な時刻を取得する電波受信機能をはじめ、カシオ独⾃の省電⼒技術によるタフソーラーで、安定的な駆動を可能にした⾼輝度なフルオートLED バックライト、ワールドタイムなどを搭載。実用性にも長けている。

なお、同モデルは、スイスのバーゼルで開催される世界最大の時計とジュエリーの見本市「バーゼルワールド(BASELWORLD)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.