くらし情報『映画『アンフレンデッド:ダークウェブ』全編"PC画面上"で展開される新感覚スリラーの続編』

2019年1月21日 19:00

映画『アンフレンデッド:ダークウェブ』全編"PC画面上"で展開される新感覚スリラーの続編

映画『アンフレンデッド:ダークウェブ』全編"PC画面上"で展開される新感覚スリラーの続編

スリラー映画『アンフレンデッド』の続編『アンフレンデッド:ダークウェブ』が、2019年3月1日(金)、新宿シネマカリテ、なんばパークスシネマほか全国順次ロードショー。

全編"PC画面上"で展開『アンフレンデッド』の続編
『アンフレンデッド』といえば、『ゲット・アウト』などを手掛けるホラー映画界の重鎮ジェイソン・ブラムのジェイソン・ブラムと、『search/サーチ』のティムール・ベクマンベトフが手掛けた新感覚スリラー映画。全米で公開されるやいなや、ストーリーがパソコン画面のみで展開するという斬新な設定と恐ろしさが注目を集め、日本でも話題を呼んだ。

続編となる『アンフレンデッド:ダークウェブ』では、全編パソコン画面上で展開していく手法はそのままに、インターネット社会の裏にうごめく恐怖と、その先に拡がる暗黒世界をスケールアップ。物語の中で駆使されるソーシャル・メディアがリアルタイムに進化を遂げている。

観るものは、インターネットの闇の世界に引きずり込まれた若者たちに次々と降りかかる恐怖が自分のすぐそばにも潜んでいることを痛感し、恐怖のどん底へ突き落されること間違いなしだ。

ジェイソン・ブラム×ティムール・ベクマンベトフ
プロデューサーは前作に引き続きジェイソン・ブラムとティムール・ベクマンベトフが担当。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.