くらし情報『エボニー19春夏「喫茶店」着想のフリンジブラウス&ドレスなど、大阪で限定ショップも』

2019年1月24日 13:40

エボニー19春夏「喫茶店」着想のフリンジブラウス&ドレスなど、大阪で限定ショップも

エボニー19春夏「喫茶店」着想のフリンジブラウス&ドレスなど、大阪で限定ショップも

エボニー(EBONY)の2019年春夏コレクションが、2019年2月中旬頃より、東京・銀座三越 Le PLAYCEなどで発売される。なお、大阪・ミッドウエスト オオサカでは2月23日(土)から3月3日(日)まで期間限定ショップを開催。

いつも立ち寄る"喫茶店"に着想したピース
エボニーの2019年春夏コレクションでは、デザイナーの石野愛弥が洋服をデザインする際に立ち寄る"喫茶店"に着想を得たピースを展開。喫茶店にある花柄の椅子やスモーキーな青緑色の壁、ウェイターのユニフォームなどからインスパイアされたウェアを取り揃える。

中でも目を惹くのは、表情の異なる6種類の糸をミックスすることで複雑な柄を表現したアイテム。いずれもフリンジ遣いがポイントとなっており、スタンドカラーとエアリーなスリーブを採用したフリンジ レース ブラウスや、フロントを開けると羽織のようにして着用することもできるシフォン フリンジ ドレスなどが用意される。

タイトスカートやワイドパンツなど、ロングボトムスとのスタイリングが印象的なノースリーブのジオメトリック レース トップスも、春夏のコーディネートに軽快なリズムもたらしてくれるアイテムとなりそうだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.