くらし情報『シチズン クロスシー、“八重桜”がテーマの腕時計「ティタニア ライン ハッピーフライト」限定モデル』

2019年2月7日 13:45

シチズン クロスシー、“八重桜”がテーマの腕時計「ティタニア ライン ハッピーフライト」限定モデル

シチズン クロスシー、“八重桜”がテーマの腕時計「ティタニア ライン ハッピーフライト」限定モデル

シチズン クロスシー(CITIZEN xC)の腕時計「ティタニア ライン ハッピーフライト」から、“八重桜”をテーマにした限定モデルが登場。2019年2月6日(水)より、1,500本限定で発売される。

腕時計の表面をキズから守る、シチズン独自の表面硬化技術であるデュラテクト「サクラピンク」を採用したトノー型ケースの中に咲くのは、美しく花開く八重桜。白蝶貝を使用した文字板の中央に、花びらのピンク色を1枚ごとに変えた八重桜のモチーフをプリントし、見る角度により表情が異なる、美しいグラデーションを実現した。

ベースモデルの「ティタニア ライン ハッピーフライト」は、ステンレスより約40%軽く、肌にやさしく、そしてキズに強い「スーパーチタニウムTM」をケースやバンドに用いたシリーズ。その軽量性や扱いやすさはもちろん、定期的な電池交換が必要ない光発電、世界4エリア(日本・中国・ヨーロッパ・北米)で標準電波を受信する機能を備えるなど、充実の機能とフェミニンなデザインで女性の日常に寄り添ってくれる一本となっている。

「豊かな教養」「善良な教育」「しとやかさ」など、特に内面の美しさを表す、八重桜の花言葉。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.