くらし情報『日本初「オードリー・ヘプバーン映画祭」東京・二子玉川で、不朽の名作から日本未公開作品まで上映』

2019年5月30日 17:25

日本初「オードリー・ヘプバーン映画祭」東京・二子玉川で、不朽の名作から日本未公開作品まで上映

日本初「オードリー・ヘプバーン映画祭」東京・二子玉川で、不朽の名作から日本未公開作品まで上映

日本初となる「オードリー・ヘプバーン映画祭」が、東京・二子玉川の109シネマズ二子玉川、iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ、二子玉川エクセルホテル東急にて開催。期間は、2019年6月14日(金)から16日(日)まで。

オードリー・ヘプバーン出演作が大スクリーンに蘇る!
今なお世界中で愛され続ける“銀幕の妖精”オードリー・ヘプバーン。「オードリー・ヘプバーン映画祭」は、そんな彼女の生誕90周年を記念し、オードリー・ヘプバーン出演の10作品を上映。『麗しのサブリナ』『ティファニーで朝食を』といった不朽の名作から、無名時代のオードリーがバレエを披露した『初恋』、日本の劇場未公開作品『オードリー・ヘプバーンの若妻物語』といった貴重な映像までが、大スクリーンに映し出される。

作品にまつわる写真展やミニコンサートも
また会期中は出演作にちなんだ写真パネル展をはじめ、トリンドル玲奈ら豪華ゲストを招いたトークイベント、オードリー出演作の名曲の数々を演奏するミニコンサートなども開催。一日を通して、オードリーの魅力にどっぷりとつかることができそうだ。

二子玉川エクセルホテル東急とのコラボメニュー
さらに「オードリー・ヘプバーン映画祭」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.