くらし情報『ラフォーレ原宿に19年新作ゆかたが集結、花籠×アニマル柄やレース地など』

2019年6月22日 13:55

ラフォーレ原宿に19年新作ゆかたが集結、花籠×アニマル柄やレース地など

ラフォーレ原宿に19年新作ゆかたが集結、花籠×アニマル柄やレース地など

ラフォーレ原宿は2019年新作浴衣などを販売する「浴衣 IN LAFORET」を、2019年6月25日(火)から7月24日(水)まで、2F CONTAINERにて開催する。

複数のブランドが集結し、個性豊かな浴衣を提案するラフォーレ原宿の人気イベント「浴衣 IN LAFORET」。2019年は期間を3つに区切り、9つのブランドによる浴衣を販売する。

伝統とモダンを融合させたデザインが人気の着物ブランド「ろっこや」による「ろっこや サマー ショップ(Summer Shop)」では、ほおずきがランタンのように輝く絵柄をあしらった新作浴衣などを発売する。

デザイナー・和装モデルの川原マリアが手掛ける京都のブランド「ミコ パレード(MICO PARADE)」では、水色をベースにホワイトの絵柄を配した新作浴衣を用意。花籠と共に愛らしい動物たちが描かれている。

大塚呉服店(Otsuka Gofukuten)では、ザクロをモチーフにしたネイビーの新作浴衣を提案。気軽に洗濯機で洗える、夏用ポリエステル素材が使用されているのも嬉しい。また生産数限定の人気の斜めストライプ柄着物が、浴衣になって新登場する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.