くらし情報『マクセル アクアパーク品川「花火アクアリウム」音×光×映像で魅せるイルカやペンギンパフォーマンス』

2019年6月28日 13:20

マクセル アクアパーク品川「花火アクアリウム」音×光×映像で魅せるイルカやペンギンパフォーマンス

マクセル アクアパーク品川「花火アクアリウム」音×光×映像で魅せるイルカやペンギンパフォーマンス

マクセル アクアパーク品川は、「NAKED 花火アクアリウム」を2019年7月13日(土)から2019年9月29日(日)まで開催する。

2016年にスタートして以降、毎年55万人を動員してきたマクセル アクアパーク品川の“夏の風物詩"とも言える「花火アクアリウム」が、新エリア「パターンズ」での展示を加えて、今年はさらに進化を遂げる。

毎年人気のドルフィンパフォーマンスのほか、ペンギンたちとのパフォーマンスや幻想的な金魚の展示なども館内随所で開催される。

イマーシブエリア「パターンズ」
7月13日(土)に誕生する新エリア「パターンズ」では、個々の展示水槽に施すインタラクションから動物パフォーマンスに連動する映像演出に至るまで、最先端技術を駆使して海の魅力を伝えていく。

四季折々の音・光・映像の演出が見どころとなる同エリアで、今回は、日本の夏らしく“縁日"の雰囲気を創出。フロアに並ぶ11個の水槽には、和柄模様をイメージした生物を展示し、そのうち4カ所の水槽前には太鼓を配置する。来場者が太鼓をたたくと、それぞれの生物にちなんだデジタル花火が水槽周りに広がる仕組みが施される。

舞花火
ゲストを迎えるエントランスには、一面に美しい夜空が映し出されており、手を触れると、そこから鮮やかなデジタル花火が打ち上がるインタラクション演出が施される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.