くらし情報『皆川明が手がける京都の宿泊施設「京の温所 西陣別邸」築95年の京町家をリノベーション』

2019年8月29日 15:40

皆川明が手がける京都の宿泊施設「京の温所 西陣別邸」築95年の京町家をリノベーション

皆川明が手がける京都の宿泊施設「京の温所 西陣別邸」築95年の京町家をリノベーション

京町家をリノベーションした京都の宿泊施設「京の温所(おんどころ)」は2019年10月1日(火)、京都・西陣エリアに「京の温所 西陣別邸」をオープンする。

皆川明ディレクション、京町家をリノベーションした宿泊施設
ワコール(WACOAL)が運営する「京の温所」は、京町家をベースに、“住まいとしての心地よさ”を追求した空間デザインを特徴とする一棟貸しの宿泊施設。5軒目の“温所”となる「京の温所西陣別邸」は、2軒目の「京の温所 釜座二条」と同様に、ミナペルホネン デザイナーの皆川明と建築家の中村好文がディレクションを手がけている。

西陣織の商家が建てた築約95年の町家をベースに
施設のベースとなっていのは、元々は西陣織を生業とする商家がゲストをもてなすために建てた、築約95年の京町家だ。普通自動車2台が停められる専用ガレージ付きの2階建てで、部屋は和室2室とベッドルーム2室の計4室に最大8名が宿泊できる。

まるで“暮らす"ように生活することで、京都滞在に新たな喜びを
現代生活に寄り添ったリノベーションが施された空間には、まるでそこに暮らすように生活することで、京都に滞在する喜びに繋がるような、様々なアイデアが盛り込まれている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.