くらし情報『「特別展 りぼん」京都・長野・佐賀で、さくらももこや矢沢あい、一条ゆかりなどの原画やふろく』

2019年11月3日 18:35

「特別展 りぼん」京都・長野・佐賀で、さくらももこや矢沢あい、一条ゆかりなどの原画やふろく

「特別展 りぼん」京都・長野・佐賀で、さくらももこや矢沢あい、一条ゆかりなどの原画やふろく

「特別展 りぼん」が、京都髙島屋 7階グランドホールにて、2019年10月30日(水)から11月10日(日)まで開催される。その後、ながの東急百貨店で2020年1月23日(木)から2月12日(水)まで、佐賀県立美術館で2020年3月14日(土)から5月10日(日)まで開催される。

連載当時の貴重な原画約120点や描きおろしイラスト
「特別展 りぼん」は、「りぼん」ファン必見のコンテンツが目白押しの展覧会。会場では、人気の11作家16作品の貴重な原画約120点を一挙に公開する。中には、京都会場で新しく展示されるカラー原画も展示される。

さくらももこの『ちびまる子ちゃん』や、吉住 渉の『ママレード・ボーイ』をはじめ、彩花みんの『赤ずきんチャチャ』、池野 恋の『ときめきトゥナイト』、一条ゆかりの『有閑倶楽部』、矢沢あいの『ご近所物語』など、連載当時の雰囲気を感じられる原画が勢揃いする。

さらに、「特別展 りぼん」に向けた描きおろしイラストや、作家が当時の思い出を語ったコメントも展示。本邦初公開となる、吉住 渉の描きおろし原画の作画風景の映像や、一条ゆかりのインタビュー映像も公開される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.