くらし情報『映画『名探偵コナン 緋色の弾丸』赤井秀一とその家族が登場、過去最大規模の事件に挑む劇場版24作目』

2019年12月7日 10:35

映画『名探偵コナン 緋色の弾丸』赤井秀一とその家族が登場、過去最大規模の事件に挑む劇場版24作目

映画『名探偵コナン 緋色の弾丸』赤井秀一とその家族が登場、過去最大規模の事件に挑む劇場版24作目

映画『名探偵コナン 緋色の弾丸(ひいろのだんがん)』が、2020年4月17日(金)より全国東宝系にて公開される。

劇場版24作目、舞台は東京「WSG-ワールド・スポーツ・ゲームス-」
映画『名探偵コナン 緋色の弾丸』は、シリーズ最高興収93.2億円をたたき出した『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』に続く劇場版24作目。同作では、日本で開催される世界最大のスポーツの祭典「WSG-ワールド・スポーツ・ゲームス-」と、その開会式に併せて開発された最高時速1,000kmを誇る世界初の「真空超電導リニア」という2大キーワードがストーリーのカギとなる。

物語の舞台は、4年に一度開催される「WSG」の開催を控える東京。そこで、名だたる大会スポンサーたちが誘拐される前代未聞の大事件が発生する。名古屋から東京へ向かう「真空超電導リニア」をも巻き込み、過去最大クラスの規模の事件が描かれる。

キャラクターFBI捜査官・赤井秀一とその家族が登場
物語の鍵を握るメインキャラクターとして、劇場版20作目『純黒の悪夢(ナイトメア)』以来、原作でも絶大な人気を誇るFBI捜査官・赤井秀一が再登場。タイトルの「緋色」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.