くらし情報『ディオールのバッグ「レディ ディオール」名和晃平ら世界中のアーティスト11人とのコラボモデル』

2019年12月19日 13:25

ディオールのバッグ「レディ ディオール」名和晃平ら世界中のアーティスト11人とのコラボモデル

ディオールのバッグ「レディ ディオール」名和晃平ら世界中のアーティスト11人とのコラボモデル

ディオール(DIOR )のアイコンバッグ「レディ ディオール」から、11名のアーティストとのコラボレーションアイテムが登場。2019年12月17日(火)より、ハウス オブ ディオール ギンザにて発売される予定だ。

11 人のアーティストとコラボ
アーティストとコラボレートしたバッグを発表するプロジェクト「ディオール レディ アート(DIOR LADY ART)」。第4弾となる今回は、メキシコや日本、ポルトガルなどから、世界中のアーティスト11人が参加。独自の表現へと落とし込んだ「レディ ディオール」を制作した。

スイセン&バラの装飾
韓国の画家、ジア・リー(JIA LEE)は、クロード・モネやポール・セザンヌ、そしてアンリ・マティスといった画家を着想源に、「レディ ディオール」を花々で装飾。ホワイトレザーの真っ白なキャンバスには、ビーズのきらめくスイセンや、精巧な刺繍を施したバラの花をあしらった。

ジヴェルニー庭園に着想
2020 クルーズ コレクションでディオールとコラボレートしたミッカリン・トーマス(MICKALENE THOM)。そんな彼女が作りだしたのは、数々の印象派絵画の舞台となったジヴェルニー庭園だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.