くらし情報『ポケモン×ダニエル・アーシャムの展覧会が渋谷パルコで、未公開彫刻作品が集結&約2mのピカチュウも』

2020年7月4日 14:50

ポケモン×ダニエル・アーシャムの展覧会が渋谷パルコで、未公開彫刻作品が集結&約2mのピカチュウも

の世界観を体感できるインスタレーションを世界初公開する。

展覧会会場には、ダニエル・アーシャムが得意とする白の世界が広がる。その中で、今から1000年後の西暦3020年に発掘した『ポケットモンスター 赤・緑』の世界を表現している。

ポケモンの象徴的なロゴをはじめ、アーシャム自身も子どもの頃に親しんだピカチュウ、ヒトカゲ・ゲンガー、ミュウツーといったカントー地方のポケモンたち、ポケモン図鑑、モンスターボールなどがアーシャムなりの考古学によって解釈された彫刻作品として登場する。

一見風化したかのようにも見える作品の数々は、よく見ると結晶的な輝きを見せ、ポケモンのポジティブな未来を連想させる。

約2mのブロンズ製ピカチュウも
加えて、開催期間に合わせて約2mサイズのブロンズ製「ピカチュウ」がパブリックアートとして渋谷パルコ1F店頭に設置される。

オリジナルグッズ販売
オリジナルグッズも充実。パルコミュージアムトーキョーの展覧会会場では、「ピカチュウ」のスカルプチャーの抽選販売が行われる他、ノートやポストカードなどの限定グッズを販売する。また、渋谷パルコ内「2G」でも限定グッズを展開。ロゴトートバッグやポスターを揃える。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.