くらし情報『ジェイ ダブリュー アンダーソン人気バッグ「ベルトトート」再生キャンバス×ポップカラーの新作』

2020年10月25日 13:20

ジェイ ダブリュー アンダーソン人気バッグ「ベルトトート」再生キャンバス×ポップカラーの新作

ジェイ ダブリュー アンダーソン人気バッグ「ベルトトート」再生キャンバス×ポップカラーの新作

ジェイ ダブリュー アンダーソン(JW Anderson)の人気バッグ「ベルトトート(BELT TOTE)」から、リサイクルキャンバス素材を使用した2020年秋冬の新作が登場する。

リサイクル素材でアップデート
2018年春夏コレクションでデビューして以来、新作が発売されるたびに注目を集めている「ベルトトート」。これまでは柔らかなフェルト生地を使用するのが主流だったが、今回はペットボトル由来のリサイクルキャンバスでアップデートした、ブランド初となるエココンシャスなシリーズが展開される。

楽し気なパレット
約500mlのペットボトル×9本分で、バッグひとつ分を制作するという、そのエコフレンドリーなアプローチはもちろんのこと、遊び心を忘れない楽し気なカラーパレットも新作の魅力。ブラック/グリーン、レッド/ブルー、ピンク/ブルー、ペトロル/イエローといった具合に、カラーコントラストをきかせているのが特徴で、バッグの内側にもポップな差し色を加えている。

アイコニックな要素はそのままに
もちろん「ベルトトート」ならではの、アイコニックな要素はこれまで通り踏襲。シルバーバックル付きの“ベルト”風ハンドルをはじめ、アンカーロゴの立体刺繍、マチをたっぷり設定した大容量のフォルムを組み合わせた、ファッショナブルなアイテムとなっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.