くらし情報『ユニクロ「UT」21年春夏の新作『ふしぎの国のアリス』やMoMA所蔵アート着想のTシャツ』

2020年12月4日 20:45

ユニクロ「UT」21年春夏の新作『ふしぎの国のアリス』やMoMA所蔵アート着想のTシャツ

ユニクロ「UT」21年春夏の新作『ふしぎの国のアリス』やMoMA所蔵アート着想のTシャツ

ユニクロ(UNIQLO)のTシャツブランド「UT」より2021年春夏コレクションが登場。

人気作家が描く『ふしぎの国のアリス』やMoMA所蔵アーティスト作品がUTに
「UT」の2021年春夏コレクションでは、これまでに引き続き様々なアーティストたちとコラボレーションを実施。展示会では、全5シリーズの新たなデザインで新作Tシャツが公開された。

ふしぎの国のアリス
ディズニー映画公開から70年を迎える不朽の名作『ふしぎの国のアリス』。本コレクションでは、イラストレーター・塩川いづみとアーティスト・オート モアイ(AUTO MOAI)が描いた、アリスやふしぎの国の動物たちのグラフィックをデザインに採用。2人のクリエイターの感性が活きたポップな『ふしぎの国のアリス』のイラストが楽しいラインナップを展開する。

ジェイソン・ポラン
ニューヨークを拠点に活動し、人々の何気ない日常を描いたアーティスト、ジェイソン・ポランのアートワークがTシャツに。彼の作品のアーカイブからピックアップしたドローイングに合わせたボディカラーや差し色をデザインし、ユニセックスで着用出来るプレイフルな世界観で仕上げた。

キース・ヘリング x トウキョウ
UTとのタッグではお馴染みのキース・へリングによる新作コラボレーションTシャツは、1980年代、へリングが来日時に“東京”の街をテーマに制作した作品をソースに制作。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.