くらし情報『千葉の流山おおたかの森駅周辺の新規開発「流山おおたかの森S・C フラップス」誕生』

2021年3月14日 15:00

千葉の流山おおたかの森駅周辺の新規開発「流山おおたかの森S・C フラップス」誕生

千葉の流山おおたかの森駅周辺の新規開発「流山おおたかの森S・C フラップス」誕生

千葉の流山おおたかの森駅周辺の新規開発で「流山おおたかの森 S・C フラップス(FLAPS)」が、2021年3月31日(水)に開業する。

生まれ変わる、流山おおたかの森駅周辺エリア
東神開発が2004年より進めている流山おおたかの森駅周辺の新規開発。今回開業を迎える「流山おおたかの森 S・C フラップス」は、本館にあたる「流山おおたかの森 S・C」、「流山おおたかの森 S・C アネックス1(ANNEX1)」、「こかげテラス」といった施設と合わせて、駅周辺エリアのシンボルとなるような施設を目指す。

また、2021年秋には、多様な働き方に対応できるシェアオフィスなどを導入する「NAGAREYAMA おおたかの森 GARDENS アゼリアテラス」、2022年夏には、地域コミュニティの場を提供する「流山おおたかの森 S・C アネックス2(ANNEX2)」が開業予定となっている。

「流山おおたかの森 S・C フラップス」に32店舗が順次出店
新規開発の皮切りとなる「流山おおたかの森 S・C フラップス」には、グローサリー・カフェ、アパレル・雑貨など多彩な32店舗が揃う。

1階には、英国発のカカオブランド「ホテルショコラ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.