くらし情報『映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』敵は悪の組織レッドリボン軍?!ピッコロ&パンが大活躍』

2021年5月13日 11:00

映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』敵は悪の組織レッドリボン軍?!ピッコロ&パンが大活躍

マゼンタ...ボルケーノ太田
現レッドリボン軍の表向きの顔・レッド製薬の社長。マゼンタはレッドリボン軍再興のためにDr.ヘドに接触を図る。
カーマイン...竹内良太
マゼンタの側近であり運転手を務める、冷静沈着な男。大きく反り返ったリーゼントが印象的。

ピッコロが覚醒!
『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』では、ピッコロが自身の姿を変えるシーンが描かれている。眠っていた力を発現させたその形態は、シリーズを通して初登場となる<ピッコロ(潜在能力解放)>。強敵を前に、世界を救うため、ピッコロが秘められた能力を解放する。

孫悟空役・野沢とピッコロ役・古川コメント
野沢は本作に対して「今までの劇場版とちょっと違うのは、悟飯一家のことも描かれること」と物語の内容に触れ、「レッドリボン軍が出てくるんです。嫌ですね、なんて姑息なことをしてくるんだ、許せない」とユーモアたっぷりにコメント。

古川は「ものすごいテンション。仕上がりももちろん素晴らしいです。ドラマパートもバトルパートも、それぞれすごいクオリティになってます。」と太鼓判を押した。最新作でピッコロが活躍することについては、「ピッコロは今回出番が多いです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.