くらし情報『シチズン アテッサ限定腕時計“月の淡い光&暗闇”を表現したゴールド・ブラックの2モデル』

2021年6月20日 17:30

シチズン アテッサ限定腕時計“月の淡い光&暗闇”を表現したゴールド・ブラックの2モデル

シチズン アテッサ限定腕時計“月の淡い光&暗闇”を表現したゴールド・ブラックの2モデル

シチズン(CITIZEN)のビジネスマン向けのライン「シチズン アテッサ」から、民間月面探査プログラム「HAKUTO-R」とのコラボレーションウォッチが登場。2021年7月8日(木)より発売される。

“⽉”の明暗を表現した腕時計
「HAKUTO-R」は、“月面着陸”と“月面探査”という2つのミッションを行う民間月面探査プログラムだ。今回のコラボレーションでは、月が見せる淡い光と暗闇から着想した、2型のモデルが登場する。

ゴールドのスーパーチタニウムで“月の淡い光”を表現
“月の淡い光”を表現したモデルは、特殊技術「デュラテクト MRK ゴールド」を施したスーパーチタニウムの上品なゴールドカラーが印象的。ダイヤルは陰影をイメージし、「デュラテクト DLC」のブラックカラーを施した。またサブダイアルに、繊細にきらめく白蝶貝を用いて、「陰影の移ろい」に見立てた。裏ぶたには、「HAKUTO-R」の月着陸船が月面に着陸した繊細なグラフィックをカラーでプリントしている。

「シチズン アテッサ」が誇る技術を結集した機能面にも注目。ムーブメントは、エコ・ドライブGPS衛星電波時計の最上位となる「F950」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.