くらし情報『「地獄のゾンビ観覧車」逃げ場の無い“密室”最恐アトラクションが復活、大阪・エキスポシティで』

2021年6月24日 12:20

「地獄のゾンビ観覧車」逃げ場の無い“密室”最恐アトラクションが復活、大阪・エキスポシティで

ゲストの行動でストーリーが分岐し、エンディングが変わるのもユニークだ。イベントに合わせて、緑色のフレーバービール「ゾンビビール」やソーダドリンク「ゾンビドリンク」なども販売されるので、一緒に楽しむのも良いかもしれない。

「地獄のゾンビ観覧車」ストーリー
観覧車であるおまじないを唱えると、願いが叶う…

ある願いを叶えるため、観覧車に乗り込んだ少女。少女の願いは、些細なことで喧嘩別れしてしまった行方不明の親友を探すこと。少女は親友との思い出のブローチを握りしめ観覧車の頂上を目指す。

願いは叶ったのか?空は気味の悪い青紫に変化していく。暗闇に包まれたゴンドラの中に迫りくる影。唸り声。

ここは一体どこなのか…

【詳細】
「地獄のゾンビ観覧車~最恐観覧車シリーズ~」
期間:2021年6月21日(月)から通年開催
住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内 オオサカホイール
料金:企画専用チケット1,500円/人
(通常の乗車料1,000円/人+500円/人)
特別仕様ゴンドラ:全4台にて稼働(1ゴンドラ最大5名まで乗車可)
営業時間:10:00〜22:00 ※乗車最終受付21:40
※最新の営業時間は公式サイトを確認。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.