くらし情報『アニメ『おそ松さん』実写映画化!Snow Man主演で22年春公開、オリジナルキャラも』

2021年8月6日 11:00

アニメ『おそ松さん』実写映画化!Snow Man主演で22年春公開、オリジナルキャラも

アニメ『おそ松さん』実写映画化!Snow Man主演で22年春公開、オリジナルキャラも

赤塚不二夫の漫画『おそ松くん』を原作にしたアニメ『おそ松さん』が実写映画化。Snow Manを主演に迎え、2022年春に公開される。

人気アニメ『おそ松さん』が実写映画化
『おそ松さん』は、赤塚不二夫の名作ギャグ漫画『おそ松くん』を原作に、赤塚不二夫生誕80年記念として2015年10月より放送されたアニメ作品。20歳を過ぎてもクズでニートで童貞、だけどどこか憎めない大人に成長した松野家6つ子を主人公に、何でもありの予測不可能な物語が多くのファンを魅了した。

2016年には流行語大賞にノミネートされ、シリーズは3期に渡って放送されるなどの人気ぶり。2019年には劇場版公開、2.5次元の舞台化も果たし、いずれもヒットを飛ばした。2021年に6周年を迎えた『おそ松さん』は、記念企画の一環として、新作アニメも2022年、2023年に全国劇場にて、期間限定公開が決まっている。

Snow Man“9人全員”主演!実写版オリジナルキャラも
そんな『おそ松さん』が、ジャニーズ事務所のSnow Manのメンバー“9人全員”を主演に迎え、実写映画化。アニメは“6つ子”が主人公だが、実写映画版では、オリジナルキャラクターのエンド、クローズ、ピリオドを加えた9人がメインキャラクターとなる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.