くらし情報『米富繊維「ディス イズ ア セーター」新作ニット、多様な編み柄の“21世紀最高のアランセーター”復刻』

2021年10月18日 12:40

米富繊維「ディス イズ ア セーター」新作ニット、多様な編み柄の“21世紀最高のアランセーター”復刻

米富繊維「ディス イズ ア セーター」新作ニット、多様な編み柄の“21世紀最高のアランセーター”復刻

老舗ニットファクトリー「米富繊維」が手がけるブランド「ディス イズ ア セーター(THIS IS A SWEATER.)」から、新作セーター「ア セーター イズ ラブ(A SWEATER IS LOVE.)」が登場。2021年11月19日(金)より、ディストリクト ユナイテッドアローズ(District UNITED ARROWS )ほかにて発売される。

“21世紀最高のアランセーター”をモチーフに
「ディス イズ ア セーター」第2弾となる「ア セーター イズ ラブ」は、伝説のハンドニッターといわれる故モーリン・ニ・ドゥンネルが、自らの技術と情熱のすべてを注いで編みあげた“21世紀最高のアランセーター”をモチーフとしたセーターだ。多様な編み柄がひとつひとつ精緻に施されたこのセーターを、米富繊維の技術で復刻した。

通常アランセーターの糸には粗野な風合いのウールを使用することが多く、肌を刺すような感覚がある。しかし「ア セーター イズ ラブ」では、ウール100%のなかに産地や繊維長の異なる3種類のウールをブレンドし、太い1本の糸に撚ることで、手編みのような風合いを残しつつもカシミヤのような柔らかさを実現した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.