くらし情報『賃貸のお部屋でも大丈夫!原状回帰OKなディアウォールで理想の壁作り♪』

2018年7月9日 08:30

賃貸のお部屋でも大丈夫!原状回帰OKなディアウォールで理想の壁作り♪

目次

・手軽に楽しめるディアウォール
・パーテーションとしてのディアウォール
・キッチンに作られたディアウォール
・こんな場所にもディアウォール!
・まとめ
賃貸のお部屋でも大丈夫!原状回帰OKなディアウォールで理想の壁作り♪


https://www.instagram.com

パーテーションとして、あるいはディスプレイスペースとして、「ディアウォール」が注目を集めています。壁や床、天井に傷をつけずに壁を作ることができるキットは、突っ張り棒タイプの柱に棚受けをつけるだけという手軽さ。今回は、DIYされる方も増えているディアウォールをご紹介します。

手軽に楽しめるディアウォール

テレビ周りの収納棚に

賃貸のお部屋でも大丈夫!原状回帰OKなディアウォールで理想の壁作り♪


instagram(@airarara_room)

ディアウォールと聞くと、大変そう!と思う方も多いかもしれませんが、ご覧のように材料も少なめです。シンプルなシェルフのような雰囲気で、収納やディスプレイのスペースを増やすことができます。

もちろん、元の壁や床、天井を傷つけることがないので、賃貸のお部屋にもおすすめです。こちらはテレビ周りの収納棚として、コンクリート風壁紙に合わせたディアウォールを作っています。

ディアウォールボックスで完成度を高める!

賃貸のお部屋でも大丈夫!原状回帰OKなディアウォールで理想の壁作り♪


instagram(@mackey2480)

こちらは、ディアウォール棚の上部にカーテンボックスならぬディアウォールボックスをプラスしているアイデア。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.