くらし情報『家具としてリサイクルできる!ケーブルドラムを活用した味わいのある空間』

2018年6月26日 06:30

家具としてリサイクルできる!ケーブルドラムを活用した味わいのある空間

目次

・ケーブルドラムをDIYで使いやすくアレンジする
・ケーブルドラムをテーブルとして活用する
・ケーブルドラムをサイドテーブルとして活用する
・子供部屋にケーブルドラムを取り入れる
・まとめ
家具としてリサイクルできる!ケーブルドラムを活用した味わいのある空間


https://www.instagram.com

ケーブルドラムとは、電線などを巻き付けるためのアイテムをいいます。最近はプラスチックなどの素材が増えていますが、特に木製のものはインテリアとして活用できる素材にもなるので人気が集まっています。今回はそんなケーブルドラムを活用した、味わいのあるお部屋をご紹介します。

ケーブルドラムをDIYで使いやすくアレンジする

家具としてリサイクルできる!ケーブルドラムを活用した味わいのある空間


instagram(@mirionrose)

ケーブルドラムを手に入れたら、とりあえず自分が使いやすいようにDIYでアレンジしましょう。

こちらはケーブルドラムの芯の部分に、ステンシルを施しアレンジしたケース。簡単にできる上に、これだけでおしゃれに仕上がっています。

家具としてリサイクルできる!ケーブルドラムを活用した味わいのある空間


instagram(@paramegu)

こちらはケーブルドラムの底にキャスターを取り付けたケース。

ケーブルドラムはどんなに小さなものでもかなりの重みがあるので、移動しやすいように工夫しています。

家具としてリサイクルできる!ケーブルドラムを活用した味わいのある空間


instagram(@nanoku3291)

DIY上級者であれば、ケーブルドラムに収納をプラスしてみるのはいかがでしょう。

芯の部分の板をはがし、そこに棚を設置して固定して完成です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.