くらし情報『【連載】インテリアに馴染む!アンティーク風虫対策ホルダーをDIY』

【連載】インテリアに馴染む!アンティーク風虫対策ホルダーをDIY

2018年6月14日 00:00
 

関連リンク

・家では話さない夫「家の空気が重くなる…」正しい妻の対処法は?
・お庭に、プランターに、インテリアに!ステキなガーデンピックを手作りしよう
・ベッドだけじゃ寂しすぎる!?寝室をもっとおしゃれにするには何をすればいい?
【連載】インテリアに馴染む!アンティーク風虫対策ホルダーをDIY


https://folk-media.com

夏は虫との戦いですね!虫除けを置きたいけど、市販のものってインテリアに馴染ませるのは難しいですよね。

そこで今回は、インテリアに馴染むアンティークな雰囲気の虫除けホルダーを作ってみました。

アンティーク風虫除けホルダー

材料

【連載】インテリアに馴染む!アンティーク風虫対策ホルダーをDIY


https://folk-media.com/

・インテリアワイヤーフレーム2枚

・蝶番2つ

・ダイソーのロック金具1つ

【連載】インテリアに馴染む!アンティーク風虫対策ホルダーをDIY


https://folk-media.com/

虫除けアイテムは、色んな種類が販売されています!

今回は、このカラフルなホルダーの中に入っている、袋タイプを使います。

虫の嫌がる精油の香りがします。

作り方は簡単!

【連載】インテリアに馴染む!アンティーク風虫対策ホルダーをDIY


https://folk-media.com/

蝶番と金具をとめていきますが

そこで一工夫!

上下を輪ゴムでとめます。

蝶番をとめるときに、ズレないようにするためです。

2本くらいと使うときっちりとまりますよ!

【連載】インテリアに馴染む!アンティーク風虫対策ホルダーをDIY


https://folk-media.com/

蝶番をとめるときは、100円で手に入るドライバーときりを使います。

蝶番を置いたらきりで穴をあけ、下穴をあけます。

そこへねじを差し込むと安定します。

【連載】インテリアに馴染む!アンティーク風虫対策ホルダーをDIY


https://folk-media.com/

ダイソーのロック金具です。

こちらも先ほどのようにきりとドライバーを使ってとめていきますが

ロックしたままとめます。

【連載】インテリアに馴染む!アンティーク風虫対策ホルダーをDIY


https://folk-media.com/

ロックがきちんととまるか確認して、大丈夫であれば本体はこれで完成です。

【連載】インテリアに馴染む!アンティーク風虫対策ホルダーをDIY
https://folk-media.com/

先ほどの袋タイプの虫除けと、正面を隠すために好きなチケットやポストカードなどの台紙を入れます。

香りが抜けるように、薄めの紙がおすすめです。

後ろは見えなければこのままにします。

まるでインテリア雑貨!

【連載】インテリアに馴染む!アンティーク風虫対策ホルダーをDIY


https://folk-media.com/

玄関のフックにかけてみました。

まるでインテリア雑貨のようなホルダーが出来上がりました。

【連載】インテリアに馴染む!アンティーク風虫対策ホルダーをDIY


https://folk-media.com/

壁にぴったりつけるよりは吊るすなどして、後ろも浮かせた方が風通しが良くなり、香りが広がりやすいかなと思います。

【連載】インテリアに馴染む!アンティーク風虫対策ホルダーをDIY


https://folk-media.com/

棚などに立てかけても良いと思います。

今回は虫除けをはさみましたが、除湿剤などをはさんでクローゼットやお部屋に置いてもいいですね。

色々なシーンで使えるホルダーです。

簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.