くらし情報『圧迫感のない空間で広々と暮らしたい!吹き抜けのある家のインテリア』

圧迫感のない空間で広々と暮らしたい!吹き抜けのある家のインテリア

2018年7月14日 06:00
 

目次

・吹き抜けの効果とは?
・リビングにある吹き抜け
・階段周りにある吹き抜け
・吹き抜けにアクセントクロスを
・まとめ
圧迫感のない空間で広々と暮らしたい!吹き抜けのある家のインテリア


https://www.instagram.com

吹き抜けの効果とは?

吹き抜けは、スペースがもったいない!と感じる方もいらっしゃるかもしれません。けれど、コンパクトなスペースでも吹き抜けを作ることで風と光がとおり、広々と感じることができるのです。

1階と2階がつながるので、家族の気配をいつでも感じられるのも吹き抜けのメリットといわれています。今回は、そんな吹き抜けのある家のインテリアをご紹介します。

リビングにある吹き抜け

天井の高さが開放的な空間を

圧迫感のない空間で広々と暮らしたい!吹き抜けのある家のインテリア


instagram(@tongarihouse)

まずご紹介したいのは、リビングにある吹き抜けです。

天井の高さが視線の「抜け」を作り出し、開放的な空間を演出してくれますね。

背の高い大きめサイズのウンベラータも生き生きと映えています。

上部の窓からの採光が、リビングを明るく照らしてくれるのもポイントです。

低い家具をそろえて広々と

圧迫感のない空間で広々と暮らしたい!吹き抜けのある家のインテリア


instagram(@mayo.ai.home)

こちらのリビングも吹き抜けを活かしたレイアウトが印象的です。

テレビボードや収納シェルフ、ソファなどをシンプルで背の低いタイプにすることで、天井高を強調しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.