くらし情報『使い込まれた風合いが魅力的♪古材をインテリアに利用して蘇らせよう!』

2018年7月16日 08:00

使い込まれた風合いが魅力的♪古材をインテリアに利用して蘇らせよう!

目次

・お気に入りのアイテムに変身
・建材の一部として使う方法
・リメイク収納&インテリア
・まとめ
使い込まれた風合いが魅力的♪古材をインテリアに利用して蘇らせよう!


https://www.instagram.com

近年、インテリアアイテムとして人気のある古材。一般的には、築50年以上ほど経った家に使われていた木材を古材と呼ぶそうです。

古くなった木材とはいえ、十分に再利用できるものがたくさんあるんですよ。

中には建材として使える古材もありますし、一手間かけてリメイクすれば、味わいのあるインテリアの一部にもなります。

今回は古材を素敵に蘇らせている実例をご紹介します。

お気に入りのアイテムに変身

使い込まれた風合いが魅力的♪古材をインテリアに利用して蘇らせよう!


instagram(@kumikofujishiro)

足場板にアイアンの脚を付けたシンプルなデスクですが、節のある木目がお洒落なアクセントになっています。

モノトーンの雑貨類と明るい木の色合いは相性抜群ですね。

使い込まれた風合いが魅力的♪古材をインテリアに利用して蘇らせよう!


instagram(@chienario)

キッチンの目隠しになっているのは古材のボードです。幅広の板が素朴な雰囲気ですね。

背面の壁のオープン収納の雑貨類を引き立てていて、よりお洒落に見せています。

使い込まれた風合いが魅力的♪古材をインテリアに利用して蘇らせよう!


instagram(@su_a_sa_)

洗面所の収納とディスプレイを兼ねた棚です。古材の濃い茶色や粗削りな雰囲気と、白のタオルや雑貨類との組み合わせは洗練された印象になりますね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.