くらし情報『視線が抜けて開放感が生まれる!床座生活におすすめの3つの家具のある暮らし』

2020年5月28日 15:30

視線が抜けて開放感が生まれる!床座生活におすすめの3つの家具のある暮らし

目次

・床座生活で空間を広々と使おう
・ちゃぶ台のある床座生活インテリア
・座椅子や座卓のある床座生活インテリア
・ビーズクッションのある床座生活インテリア
・床座生活のおしゃれなインテリアを楽しもう
視線が抜けて開放感が生まれる!床座生活におすすめの3つの家具のある暮らし


https://www.instagram.com

床座生活で空間を広々と使おう

床に座ったライフスタイルは、昔の日本ではごく普通に見られる光景でした。

ソファやダイニングテーブルなど、ウエスタンスタイルの家具や暮らし方が輸入され、和室のあるおうちが少なくなり、徐々に床座生活は減っていったようです。床に座ることで視線が低くなるので、お部屋のスペースが広く感じられます。

大きな家具が減るので、お掃除もしやすくなるでしょう。床座生活におすすめのアイテムとインテリアをご紹介していきます。

ちゃぶ台のある床座生活インテリア

使わないときはコンパクトに収納できる

床座生活 おすすめ 家具


instagram(@k1kazu)

まず初めにご紹介する床座生活におすすめのインテリアアイテムは、レトロでありながら機能的なちゃぶ台です。

昔の日本では、お部屋の使い方が非常にフレキシブルだったといわれています。

限られたスペースが、ダイニングにもリビングにもベッドルームにもなったのです。

ちゃぶ台のように折り畳みができる家具も、重宝されました。使わないときはコンパクトになるので、収納しやすい点も魅力です。

ミニマルなリビングにもなじむちゃぶ台

床座生活 おすすめ 家具2


instagram(@77ponstagram99)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.