くらし情報『子ども用?自分用?憧れの「天蓋」をインテリアに取り入れてみよう♡』

2018年8月20日 23:00

子ども用?自分用?憧れの「天蓋」をインテリアに取り入れてみよう♡

目次

・オシャレで実用的な「天蓋」を取り入れたインテリア
・まとめ
子ども用?自分用?憧れの「天蓋」をインテリアに取り入れてみよう♡


https://www.instagram.com

キャノピーとも呼ばれる天蓋のついたベッド、女性なら小さな頃に一度は憧れたアイテムではないでしょうか。

実は見た目がオシャレなだけでなく、日差しを遮ってくれたり、蚊帳として使えたりと実用的な使い方もできるんですよ。

今回は、天蓋を取り入れたステキなインテリアをご紹介します。

オシャレで実用的な「天蓋」を取り入れたインテリア

枠に取り付けて

子ども用?自分用?憧れの「天蓋」をインテリアに取り入れてみよう♡


instagram(@mackey2480)

ディアウォールで作られた天井まで届くベッドフレームは、それだけでゴージャスな印象です。

ですが、レースのカーテンとマクラメ編みを取り付けて天蓋ベッドにすることでよりゴージャスに。

マクラメ編みを組み合わせたことでリゾート感もプラスされています。

ソファーの上に

子ども用?自分用?憧れの「天蓋」をインテリアに取り入れてみよう♡


instagram(@reiya_14)

二人掛けソファーの上部に取り付けた天蓋でリラックスタイムが華やかに♡

元々大人ガーリーなカラーリングのお部屋が、ちょっぴり上品なイメージになりますね。

子ども部屋のベッドに

子ども用?自分用?憧れの「天蓋」をインテリアに取り入れてみよう♡


instagram(@amiagram)

ベッドフレームや寝具をホワイトで統一した子ども部屋には、真っ白なレースの天蓋がピッタリ♪

遊びに来たお友達が憧れそうな子ども部屋になりますね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.