くらし情報『設計時に知っておきたい!おうちを広く使いやすくしてくれる作りつけ家具』

2018年8月18日 00:30

設計時に知っておきたい!おうちを広く使いやすくしてくれる作りつけ家具

洗面所も、どのようなアイテムをどこに入れたいかということを考えてから、収納方法を選ぶようにしましょう。

そうすれば家具を買い足す必要がなくて、統一感のあるインテリアにできますよ。

テイストに合わせて

設計時に知っておきたい!おうちを広く使いやすくしてくれる作りつけ家具


instagram.com

トイレの手洗いスペースは、上をちょっとしたディスプレイに使ったり、下に収納を作ったりと有効利用できる場所ですね。

天板は白いものが多いようですが、他の部屋のインテリアなどを参考にテイストをあわせると、統一感のある家になりますよ。

まとめ

収納としてだけでなく、さまざまな用途を持たせることができる作りつけ家具をご紹介しました。

今回の内容を参考に、設計時には自分にとって一番必要で使い勝手のいい作りつけの家具をプラスしてみてくださいね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.