くらし情報『100均アイテムがペイントでアンティーク調になる☆エイジング加工実例』

2018年9月1日 07:00

100均アイテムがペイントでアンティーク調になる☆エイジング加工実例

目次

・基本の汚しテクニックをマスターしよう!
・油性塗料の使い方いろいろ
・どんな素材でもアイアンテイストに出来る
・まとめ
100均アイテムがペイントでアンティーク調になる☆エイジング加工実例


https://www.instagram.com

本物は無理だけれど、手軽にアンティークインテリアを楽しみたい!

そんな方には、ペイントでユーズド感を出す方法をおすすめします。

様々な塗料の中から好みのテイストが見つかったら、気軽に試してみましょう♪

基本の汚しテクニックをマスターしよう!

透明感のあるアクリルカラーなら簡単

100均アイテムがペイントでアンティーク調になる☆エイジング加工実例


instagram(@yriiiiik815)

こちらは、板に100均のペーパーナプキンを貼り付けた物で、仕上げのエイジング加工にはアクリルカラーを使っています。

アクリルカラーは水で溶くことも出来て、透明性や耐水性に優れており、すぐに乾くので便利ですよね♪

ベースカラー+エイジング加工

100均アイテムがペイントでアンティーク調になる☆エイジング加工実例


instagram(@mirionrose)

食品の缶や100均のパウンドケーキ型を使って、サビ加工を施しています。

ミルクペイントの優しいホワイトにステンシルの文字がお洒落ですね。

100均アイテムがペイントでアンティーク調になる☆エイジング加工実例


instagram(@mirionrose)

こちらも、100均のリメイク缶です。

自作のラベルを貼った上から水性ニスを塗っています。

紙のラベルも風合いが変わっていますね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.