くらし情報『光と風を取り入れて明るい空間に!「室内窓」で繋がる家族のカタチ』

2019年2月27日 20:30

光と風を取り入れて明るい空間に!「室内窓」で繋がる家族のカタチ

目次

・「室内窓」のメリットとは
・キッチンとリビングの間に作った「室内窓」
・家族が繋がる「室内窓」
・室内窓で繋ぐ子ども用スペース
・温もりを感じる木枠の室内窓
・まとめ
光と風を取り入れて明るい空間に!「室内窓」で繋がる家族のカタチ


https://standard-coltd.com

「室内窓」とは一般的な窓ではなく、部屋と部屋の仕切りになっている壁面に設置される窓のことです。

最近、特にマンションのリフォームやリノベーションで室内窓が注目を集めています。

今回は、その魅力と実際の施工例をご紹介いたします。

「室内窓」のメリットとは

①家族の様子を感じられる

室内窓


instagram(@kaoriiii.1196)

室内窓のメリットとして一番に挙げられるのは、家族の様子を感じることが出来る点ではないでしょうか。

壁で完全に仕切るのとは違い、ガラスを通してゆるやかに繋がっている室内窓は、お子さんや高齢者等ご家族の様子をさりげなく感じることが出来るので安心です。

②光と風を取り入れる

室内窓2


instagram(@pipicoc)

室内窓のメリットとして、次いで挙げられるのは光と風を通すということです。

部屋の仕切りになっている壁面に窓を作ることで、光や風を部屋に取り入れることが出来るのです。

このお部屋はご夫婦のお仕事部屋だそうですが、デスクを置いた壁面に小さめサイズの室内窓をプラス。

光を廊下にも通してくれるので採光もOKです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.