くらし情報『アレンジ次第で技ありアイテムに!一斗缶のリメイク事例をご紹介』

2018年9月17日 14:00

アレンジ次第で技ありアイテムに!一斗缶のリメイク事例をご紹介

目次

・一斗缶をペイントでリメイク
・一斗缶を収納ボックスにリメイク
・丸型一斗缶もリメイクでおしゃれに
・一斗缶でストーブをDIY!
・一斗缶の蓋もリメイク!
・まとめ
アレンジ次第で技ありアイテムに!一斗缶のリメイク事例をご紹介


https://www.instagram.com

一斗缶とは18リットルの容量がある金属素材の容器のこと。業務用の調味料や油といった液状のものを収納できる容器として、広く知られています。

そんな一斗缶は使用済みとなれば廃棄されてしまいますが、実はリメイクにも活用できる優秀アイテムなんですよ。

金属素材で丈夫な上に容量が多いため、リメイク次第でさまざまなアイテムに変身してくれます。

さっそく実例を見ていきましょう。

一斗缶をペイントでリメイク

アレンジ次第で技ありアイテムに!一斗缶のリメイク事例をご紹介


instagram(@beans_craft_works)

一斗缶のリメイク方法として定番なのが、ペイントを施すケースです。

好みの色やテイストにペイントでき、収納やゴミ箱といった活用幅があるのでお部屋にも取り入れやすいんですよ。

こちらは白をベースにしたペイントを施したあと、ブラウン系の塗料をスポンジでポンポンと軽く塗り、錆風の仕上がりにしています。

ステンシルをすることで、インダストリアルな仕上がりになっていますね。

アレンジ次第で技ありアイテムに!一斗缶のリメイク事例をご紹介


instagram(@beans_craft_works)

出来上がったリメイク一斗缶に木製の自作蓋を付ければ、おしゃれなゴミ箱の完成です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.