くらし情報『波佐見焼に夢中!イッタラ・アラビアの次に来るのは日本製の器です♪』

2018年10月2日 06:30

波佐見焼に夢中!イッタラ・アラビアの次に来るのは日本製の器です♪

目次

・和食器なのにイッタラ・アラビアたちと好相性の波佐見焼
・まとめ
波佐見焼に夢中!イッタラ・アラビアの次に来るのは日本製の器です♪


https://www.instagram.com

和食器なのにイッタラ・アラビアたちと好相性の波佐見焼

一目見た時、「北欧の器かな?」と思わせる波佐見焼(はさみやき)。

400年の歴史がありながら、長く有田焼の一部として流通していた波佐見焼ですが、近年その素朴で実用的な魅力に注目が集まっています。

今日は、波佐見焼の中でも有名なブランド「白山陶器」と「マルヒロ(HASAMI)」の器を中心に、波佐見焼の魅力をご紹介します。

マルヒロ(HASAMI)
今インテリア好きに最も注目されている日本の磁器ブランド「マルヒロ」。マルヒロの器の特徴は、その色と形です。

フランスやメキシコなど海外の文化からインスパイアされたカラーリングを採用しながら、日本のインテリアにしっくりと馴染む色合い。

幾何学を繰り返す中にモダンさを感じさせるのに、かえって日本の和を感じる形。手に取れば初めての体験に心躍りますよ。

マルヒロ(HASAMI)1


instagram(@maruhiro.hasami)

アメリカのダイナーにあるような雰囲気のマグカップ。

ブロックマグと名付けられ、文字通りブロックのように重ねて収納できます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.