くらし情報『インテリアに馴染む「ダストボックス」を選びたい☆おすすめデザイン20選』

2018年9月30日 13:20

インテリアに馴染む「ダストボックス」を選びたい☆おすすめデザイン20選

目次

・デザイン・機能を兼ね備えているダストボックス特集
・まとめ
インテリアに馴染む「ダストボックス」を選びたい☆おすすめデザイン20選


https://www.instagram.com

暮らしの上で欠かせないダストボックスは生活感が出てしまいがちなので、部屋のインテリアに馴染み、使い勝手の良いデザインを選びたいですよね。

今回はインテリアに溶け込むシンプルなデザインや、機能性を高めたタイプなど、様々なダストボックスをご紹介します。ぜひご覧ください。

デザイン・機能を兼ね備えているダストボックス特集

インテリアに馴染む「ダストボックス」を選びたい☆おすすめデザイン20選


zozo.jp

デンマークのブランド「CALYPSO」のダストボックスはフタ付きで、置き場所を選ばない卓上タイプです。

キッチンならシンク近くに置き、野菜の皮などコンパクトにまとめておくことができます。

インテリアに馴染む「ダストボックス」を選びたい☆おすすめデザイン20選


instagram.com

シンプルでスマートなタイプは、わずかなスペースを上手く活用できますね。

こちらの無印良品の角型のダストボックスは、ミニマムなデザインで木材のシェルフと壁との隙間に、ちょうど良く収まっています。

インテリアに馴染む「ダストボックス」を選びたい☆おすすめデザイン20選


instagram.com

「KEYUCA」のダストボックスはフタの開け閉めに便利なペダル付きです。

フタに触れることなくゴミを捨てられるので、調理中なども衛生的に使えるところが◎。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.