くらし情報『落ち着きのあるデザインが素敵!BARBAR(馬場商店)の食器特集』

2018年10月6日 11:00

落ち着きのあるデザインが素敵!BARBAR(馬場商店)の食器特集

目次

・BARBARの和食器をテーブルに取り入れよう!
・まとめ
落ち着きのあるデザインが素敵!BARBAR(馬場商店)の食器特集


https://www.instagram.com

BARBAR(元・馬場商店)は、長崎県の波佐見町でおしゃれで繊細な作品を作り続けているブランドです。

BARBARの食器は、時代を超えても変わらない魅力があるので、どれも落ち着きがあってテーブルコーディネートに取り入れやすいものばかりですよ。

そこで今回は、おしゃれなBARBARの食器についてまとめました。

BARBARの和食器をテーブルに取り入れよう!

中皿

BARBARいろはシリーズ中皿


instagram.com

こちらは、BARBARのいろはシリーズの中皿です。

丸紋や菊紋、麻の葉紋の3種類があり、どれも素敵なデザインですね。

どの中皿も、おかずを盛りつけても柄が隠れてしまうことがないので存在感がありますよ。

小皿

BARBARいろはシリーズ小皿


https://uchill.jp/

小皿は、薬味を盛りつけたり醤油皿として使ったりするのにぴったりなサイズです。

こちらはいろはシリーズの菊紋の小皿ですが、上品なデザインで素敵ですね。

10.5㎝程度の大きさなので、アクセサリーなどの小物を収納するトレイ代わりに使ってもおしゃれですよ。

大鉢

BARBARいろはシリーズ大鉢


instagram.com

いろはシリーズのほかに、藍駒シリーズというシンプルな縞模様の食器もあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.