くらし情報『憧れの名作椅子!いつかは手に入れたい「ハンス・J・ウェグナー」の作品まとめ』

2018年11月12日 18:00

憧れの名作椅子!いつかは手に入れたい「ハンス・J・ウェグナー」の作品まとめ

フレームは、ピーチとアッシュとオーク、さらにチェリーとウォールナットの5種類。塗装とペーパーコードのバリエーションには、ナチュラルとブラックがあります。

背もたれとアームのラインの美しさ

背もたれとアームのラインの美しさ


Bellbet

上述のように、ウェグナーがデザインした椅子にはどれも美しさが感じられます。

こちらの「Y Chair」もその一つで、背もたれとアームが一体化したラインがなんとも言えない表情を生み出しているのです。

印象的な背もたれがYの字の形をしているところから、「Y Chair」の名前がついたそうです。

いつかは手に入れたい!と憧れている方も多い名作と言えるのではないでしょうか。

ペーパーコードを編んだ座面

ペーパーコードを編んだ座面


instagram(@FILT.)

「Y Chair」の座面は、ペーパーコードと呼ばれる樹脂を含ませて耐久性を高めた紙が使われています。

もともとペーパーコードは第一次世界大戦時に誕生し、農作物などを束ねるために使われていたそうですが、耐久性と柔軟性が椅子の座面にもフィットすることから椅子の座面にも取り入れられるようになったそうです。

フィッシュボーンチェア」と呼ばれることもある「Y Chair」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.