くらし情報『意外と増えるファッション小物!乱雑になりやすいカバンの賢い収納術』

2018年11月13日 23:20

意外と増えるファッション小物!乱雑になりやすいカバンの賢い収納術

目次

・カバンを掛けて収納する
・カバンを棚に収納する
・カバンを収納ラックでまとめる
・カバンを見せる収納にする
・まとめ
意外と増えるファッション小物!乱雑になりやすいカバンの賢い収納術


https://www.instagram.com

トレンドの移り変わりが激しいファッションは、衣類だけでなく小物使いも重要な要素。

クローゼットは衣類を収納することが多いですが、カバンなども一緒に収納する人が多いです。

今回は、カバン収納にスポットを当て、賢い収納術の実例やコツなどをまとめていきます。

カバンを掛けて収納する

カバンを掛けて収納する


instagram(@mari.s.home)

カバン収納で最も手頃なのが掛ける方法で、主にS字フックを活用します。

こちらは、ウォークインクローゼットの一角にS字フックを使用し、ショルダーバッグを中心に収納しています。

あまりたくさん収納すると、取り出す際にカバンのストラップが絡まるので、ある程度の数を決めて収納するのがポイント。

カバンを収納している下部はデッドスペースになりやすいので、収納ボックスなどをはめ込むのもいいでしょう。

カバンを掛けて収納する2


instagram(@m035_kurashi)

こちらはウォークインクローゼットのスペースに、手さげカバンを収納しています。

その下にはタンスを置き、無駄なくスペースを活用しているのがポイント。

上の棚にもカバンを収納し、全体的にすっきりまとめています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.