くらし情報『定位置を決めよう!ランドセル&プリント収納をワンランクアップさせる方法』

2018年12月10日 21:20

定位置を決めよう!ランドセル&プリント収納をワンランクアップさせる方法

目次

・ランドセル収納はカブセ(ふた)が開閉しやすい方が◎
・プリント収納は生活感を無くすのがポイント
・まとめ
定位置を決めよう!ランドセル&プリント収納をワンランクアップさせる方法


https://www.instagram.com

ランドセルが床に置いたままになっていることはありませんか?

ランドセルの定位置があれば、学校から帰ってランドセルを収納するまでの流れを習慣付けることが出来ます。

また、学校から配布されるプリントは、兄弟が多いと枚数が多いですよね。

今回は、ランドセルとプリントを上手に収納するアイデアをご紹介します。

ランドセル収納はカブセ(ふた)が開閉しやすい方が◎

低学年なら低い位置がベスト

低学年なら低い位置がベスト


instagram(@kao_kurashi)

無印良品のコの字型家具の上にランドセルを置けば、低学年のお子さんでも無理なく収納できます。

コの字の中に無印良品のファイルボックスを置けば、教科書や手袋・マフラーなどの収納場所にもなりますよ。

子供がランドセルのカブセ(ふた)を開閉するのは、宿題をするときや明日の授業の準備をするときです。

ランドセルは、立てるより横に置くスタイルのほうが出し入れしやすいんですよ。

キャスター付きワゴンを活用するアイデア

キャスター付きワゴンを活用するアイデア


instagram(@eri417k)

キャスター付きワゴンにS字フックをかけるだけで、ランドセルが収納できます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.