くらし情報『《ブラック&グレー》の壁に挑戦☆濃い色もオシャレにキマる怖い印象にならないコツ☆』

2019年2月2日 09:30

《ブラック&グレー》の壁に挑戦☆濃い色もオシャレにキマる怖い印象にならないコツ☆

ブラックの配分によって明るさの印象が変わりますね。

白地に細いブラックラインの幾何学模様を選べば、さらに明るい印象のお部屋にできます。

天井と床は明るい色にする

濃いブラックやグレーの壁インテリアのコツ3


instagram(@mykindofstyling)

壁がブラックでも、天井や床が明るい色であればお部屋が暗くなりません。

家具や窓枠にもホワイトを意識して入れれば、さらに軽やかな印象に。

天井付近のモールがホワイトなのも明るく感じるポイントです。

面積の大きな絵や写真をかける

濃いブラックやグレーの壁インテリアのコツ4


instagram(@artynads)
明るい色の絵画や写真も壁の暗さを和らげてくれます。

色だけでなく、スポットライトやイルミネーションライトなどを使って、明るく&おしゃれにしたいですね。

小さいフレームをたくさん並べても暗くなりすぎずにステキな演出ができます。

ポイントカラーをゴールドにしているので、メタリック素材がリズムよく配されて、黒い壁に映えますね。

大きな窓のある部屋で

濃いブラックやグレーの壁インテリアのコツ5


instagram(@futurenordichome)

部屋全体が濃い色のコディネートでも、大きな窓から視線が抜ければ気になりません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.